三重県

 以前、ブログで私が車で運転しているとき、大きな穴があり、 タイヤが、バーストした、エピソードを投稿しましたが、

 ななななんと、そこの箇所が、土で埋められているでは、ありませんか!!

 三重県庁の方々、対応の早さに、感謝の意を表します。本当に感動。

 Usually,Government job is so slow to fix anything we asked it.だけど、今回は1か月もたたない間にfixedされていた。 うれしくて、このことを英会話カフェHOURで、お客さんにそのことを話したら、違う見解をされました。

 実は、責任を取りたくないものに関しては、早いと。 言われました。 どういうことかというと、

 誰かが事故(バースト)が起こる前に、指摘をしたところで、予算は立てないだろうし、話さえも聞かないことが多いらしい。 だから、時間がかかるのだ。と、しかし今回は、事故が起こった後の指摘なので、早く動いたのではないか?と、言われ、そう言われると、そんな気がしてきました。 

 事故が起こる前だと、責任をだれかが負わなくてもよい。だが、指摘した後は、担当が決まっており、同じ事故が起こった場合、責任をとる人が特定されると、まずいので、早いのだと。

 私(市民)の声が届いた~~。 と喜んでいて、インスタにもあげたのに、なんか私は、浮かれていただけでした。 

 でも、みなさんも、このような事故があったら、complainしてみましょう。

 他の人を嫌な気持ちになる前に救えるかもしれないですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です