Victor Wooten 音楽理論

  私の1番好きなベーシストは、ジャコ パストリアス。 

現在生きている人の中では、Victor Wootenが1番好きです。最高ですね。

 皆さんも、1度聞いてみてください。 

 最近、自分のライブが決まって、本格的に音楽を自分の中で再開したのだけど、

コロナでライブが延期。少し残念。

でも、音楽家を取り戻す時間には、いいかも。

曲をおぼえたり、練習したり。 その中で久しぶりに、ビクターウーテンのYoutubeみていたら、Victor Wootenが、Vermont大学の祝辞を述べている動画があるじゃないか。 これを見て、私は、思いました。わ~~、かっこいいわ。さすが。good people!!

 Most important thing is who you are,what you do. Being good people!!

 

 

 

 アメリカでも3度サインをもらったりしたので、勝手に親近感をいだいているのですが、私のことは、おぼえてないよな?

 あたりまえじゃん。笑)

 

 卒業式の祝辞以外にも、他、ライブ映像かっこいいものばかり。

  1つ興味深い映像を見ました。音楽理論についてのインタビューの映像だったのですが、

 It blew my mind!! 度肝を抜かれました。

 みなさん、Keyは、何個ありますか? の質問からはいるのですが、私は即座に、誰でも知ってるじゃん。

 12に決まってると。。。ドレミファソラシ まだ7じゃんね。プラス黒鍵盤が5個あるので12.

 しかし。。。

 答えは30.

 #7個+♭7個 +無し1個 x2=30個

 なぜx2かというと、メジャーキーとマイナーキーがあるのよ。

 日本語だと長調と短調。

これだけでも、すごいのに、次もやばかった。

  フラットやシャープがいっぱいあると、わからないし、どのキーの時、何個?シャープ?フラット?

 

  例を挙げると、E♭ メジャーの場合 ♭がつくのは、B♭、E♭、A♭の3個ですが、Eメジャーは?#は、何個でしょう?

 そう、4個です。(F#,C#,G#,D#)

 B♭メジャーは? B♭、E♭の2個。 そう、 Bメジャーは、#が5個。

 私は、アメリカで Fundamental Music Theoryのクラスを、取っていたからね、余裕。余裕。 と思いきや、

彼が教えたのは、足して7になることだけを覚えておけば、良いのです。と言ってました。

 はあ? なんだ? 

 では、Gメジャーは? シャープが1個ですね?

 G♭メジャーは、 そのとうり。 6個です。

 まじかよ~~~。 そんな覚え方あるん?

 しかも、 面白いことに G♭メジャーは、♭6個ってことは、♮は、1個ですね。

 その一個の♮は、なんと( G majorの時の#は、F# でしたが、) Fを♮にすれば、良いのです。

 あまりにもすごいので、自分でYouTubeに挙げる予定です。(いつになるかな?)

 音楽理論についてなのですが、超~~~簡単に説明している動画でした。

 こんな先生がいたら、わかりやすいのに。

 私がアメリカで理論を習ったときは、白人のひげを、はやしたサンタクロースみたいな人でした。

 めちゃ、眠くなる授業でしたが、今でも役にたっているので、NO Complainにしておきましょう。

  アメリカでの経験、良いものをこれからもシェアーしていく予定です。

 よろしくね。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。