Thank you for coming.

昨日は、初めて、アルバート先生を、迎え、楽しい時間を過ごせました。 急なお知らせにも、かかわらず、参加してくれた方々、時間を作って、カロライナカフェに足を運んでいただき、感謝しております。
 昨日は、先生のギターあり、歌あり、ミニレッスンあり、私もすごく、楽しませていただきました。
 また、次回も来ていただけると思いますが、彼の予定もありますので、お知らせがギリギリになることが、あるかと思いますので、ご了承くださいませ。
 今日の一言
 trick 手品、ごまかし たくらみ
 など、意外に簡単な単語とおもいきや。 昨日は、こんな感じで教えてもらいました。
  コツ。 秘訣 という意味もあるそうです。
 そこで昨日、こんな出来事が。 
 先生がギターを弾くとき、PCのボタンを押してコード譜をみながら、弾いていたのですが、
 途中、ストップした後、お客さんにボタンを押すのを、手伝って。”GO”といったら、押してね。ということでした、
 思い出しながら弾いていた先生は、 ”There you go!!”” そうそう、これだったわ!!
 でも、お客さんは、”GO” と聞こえたので。。。 What was happening??? なにが、起こったのでしょう???
 とても、楽しかったです。
 
 
Trick に話を戻しましょう。 外国人=foreigner で覚えている人も多いはず。そこで私が、エーリアンも外国人という意味で使えるんだよ~~。と言った後、私のスペルが怪しかったので、アルバート先生に聞いてみると、トリックを教えてくれました。 それは、alien. iが先か、eが先かで迷った時、receiveのように”C”が前に入っていると、eiになるそうです。
 もちろん、例外もあるようですが、このパターンが多いようです。 例) Believe ”c”が、前にないので、ie
の順番になるみたいです。 このように、クラスでないけど、お茶しながら、こんな話を聞けるのは、英会話カフェカロライナならでは。ですね~~~。 ぜひ、皆様のお越しおまちしています。
 Thank you for coming yesterday!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です